ページ

2014年4月26日土曜日

「どうでもいい」っていう「グレーゾーン」

仕事でもプライベートでも、普通は「好きな人」と「嫌いな人」がいます。

…というか、無意識に好きと嫌いという概念に分けてしまっています。


でも、ある人は「好きな人」と「どうでもいい人」だって言うんです。

「いいこと言うなあ!」と。


たとえ「嫌いな人」がいても、「好きにならなきゃいけない」って思って努力しようとしても、「嫌いな人」を好きになるって、なかなかできない。

ういう人をいくら好きになろうとしても、また嫌がらせをされて、イヤな思いをしたり、傷つくことになる。


そういう時に…

「この人はどうでもいい人だから、何を言われても気にならないんだ…」


って思うと、気持ちがふっとラクになります。



不思議なものなんだけど・・・

「好き」という分類と、「嫌い」という分類の間に、「どうでもいい」っていう「グレーゾーン」があるとすごく助かるんです。


なぜかと言うと「あの人、嫌いだ!」と思っていると、「嫌い」っていうトゲトゲした気持ちを(無意識のうちに)出していることになります。

でも、「どうでもいい」と思っていると、そういう気持ちは出さずに済みます。


「どうでもいい」と思うだけで、自分も(周りも)おだやかでいられる。



つれづれと書いてみました。


ルートインホテルズ女子陸上部新監督「藤川亜希」さんに注目

インフルエンザからようやく復帰したものの未だ咳き込む日々が続いています。
今年のインフルエンザは、だらだらとまだ続いているようです・・・

お気をつけください。

創部2年目となるしたルートインホテルズ女子陸上部は、藤川亜希新監督体制で新たなスタートを切りました。

新卒選手4名が加入し、既存選手を合わせて10名。全日本実業団女子駅伝の出場が最初の目標だそうです。

藤川亜希さんといえば、秋田県立本荘高校を卒業し実業団ラララに入部。
その後廃部となり、一時期旭化成に所属していました。

東北出身ということもあり陰ながら応援したいと思っています。
仕事でルートインにもよく泊まるし(笑)

~就任にあたって~(藤川監督よりコメント)
「監督」という立場で実業団陸上部にかかわることは初めてですが、様々なことを選択・決断していく責任ある立場として、自分らしく、また女性ならではの細やかな視点を持ってチームと選手の育成に取り組みたいと考えています。
選手ひとりひとりとのコミュニケーションを大切にし、また女性同士気兼ねなく相談できる関係性を築いていきたいと思います。創部2年目の若いチームですが、非常に純粋で“強くなりたい”と一生懸命な選手の多いチームだと感じています。
昨年突破できなかった予選を通過し、全日本実業団女子駅伝に出場することを目標にチームの育成に努めます。







2014年4月7日月曜日

2014「岩手県ロードレース花巻大会」の結果

岩手の陸上シーズン開幕といえば「岩手県ロードレース花巻大会」ですが、その結果が掲載されています。

岩手県ロードレース花巻大会(2014)の結果


その大会中に、ランナーと車が接触するという事故が起こりました。
幸い大事に至らず「かすり傷」だったようですが…。

選手と乗用車が接触 県ロード花巻大会でかすり傷


2月にも佐賀県の大会で、ランナーと車が接触する事故が起きています。
車は接触したことに気づかず走り去ったとのこと。

マラソン大会での車両とランナーの接触、運転者に事故の認識なしと判断


現役時代に、トラックの運転手に、トレーニング途中にクラクションを鳴らされたり、怒鳴られたりしたことがあります。

トラックの運転手からすれば、ランナーは迷惑なのでしょうが、自分たちも走ることが仕事。
お互いに譲り合いながらやっていければいいと思うのですが…

いずれにしても、ランナーの安全は、しっかり確保しなければなりません。


2014年4月5日土曜日

ランナーの疲労回復に重要な役割を担うクエン酸

4月とはいえ、まだまだ寒い東北… 雪がチラつく中、朝練習で10kmほど走ってきました。 
そろそろ、本格的に体を絞っていかなくてはなりません。

練習量が増えてくると、それにともなって栄養・食事も気をつけないといけません。

長距離ランナーは、日々のトレーニングでエネルギーを非常に多く使いますが、そのエネルギー源として最も多く使われるのがグリコーゲンです。

グリコーゲンの材料となるのは、ご飯・パン・パスタ・うどん…etcなどの炭水化物です。

その炭水化物とクエン酸を一緒に摂取すると、優先的に筋肉や肝臓にグリコーゲンをチャージしてくれます。 

クエン酸は、みかん、グレープフルーツなどの柑橘系の果物や梅などに多く含まれています。
なので、日々柑橘系の果物や100%ジュースを飲むだけでも、グリコーゲン回復にプラスになります。

そして、クエン酸パワーをランナー向けに新商品として開発された、「ウメパワプラス」という商品が今話題になっています。

梅干しが好きな方はもちろん、苦手な方もこれならイケるかもしれません。
ランナーの疲労回復に、クエン酸は必須アイテムです。


 ■参考記事
マラソンランナー向け梅干し「ウメパワプラス」


2014年4月4日金曜日

低気圧と頭痛のせいにしてランニングサボり気味…(笑)

今朝は、体が重くて練習を断念。

低気圧と頭痛には相関関係があると言われているが、仕事が忙しかったりすると顕著に現れるような気がする…

気圧が変化→頭蓋骨内の血管が収縮→その後血管が拡張する時に三叉神経を刺激→頭痛

というメカニズムらしい。


…で、この痛みを緩和させるのにはコーヒーがいいらしい。


コーヒーなどのカフェインを含む飲み物は、血管を収縮させて痛みを緩和できるとのこと。

あとは、冷やすのもいいらしいけどこの季節の東北はまだ寒いので却下(笑)


チョコレートは、頭痛にはあまりよくないらしい。 残念。

いずれにしても、あまり追い込みすぎるのはよくないのかも…